品質状況を可視化し、品質分析までシステム化

状況の可視化と提案、報告

進捗情報をわかりやすく表現するプロジェクト管理
・テスト実施の進捗をおしらせします。

バグ管理

バグ情報や、修正情報を把握し、ステータス管理が容易になります。

不具合分析

・不具合の傾向がグラフや、表で閲覧でき、発生原因を分析し提示します。